MDLの口コミ・評判

英語の語学留学というと、最近ではアメリカやオーストラリアなどの欧米諸国よりも『フィリピン・セブ島』への留学の方が人気があります。

その理由は、いくつかあります。

まず、最も大きなのはコストの面です。

留学にかかる費用はもちろん、物価が安いので、現地での生活もしやすいです。

そして、レッスンの質の高さ、量の多さも理由です。

また、セブ島は人気のあるリゾート地でもありますので、マリンスポーツなどの南国気分を楽しみながら楽しく英語を学べます。

セブ島にある語学学校のひとつ【MDL】は、高級ビレッジに隣接したキャンパスです。

ショッピングセンターやコンビニ、ファーストフード店などが徒歩圏内にありますし、交通の便も良い好立地にあります。

この学校の一番の特徴は、講師陣が少数精鋭制のアットホームな雰囲気であることや、講師と一緒に生活することで24時間英語漬けの環境がつくられることです。

校長は、元英語講師の方なので、しっかりとしたカリキュラムが組まれており、マンツーマンレッスンに重点がおかれたものとなっています。

グループ授業との組み合わせも出来ますし、しっかりと最大限勉強したい方には一日8時間のマンツーマンレッスンを受けることも可能です。

休日に足を伸ばして、マリンスポーツや南国リゾートを楽しんだり、メリハリをつけた生活で、効率よく学習出来るのが魅力です。

また、キャンパス内にも、プールやジム、卓球場、シアタールームなどが用意されていますので、息抜きに利用される方が多いようです。